薬剤師求人と残業のない職場

薬剤師求人で希望した理由

薬剤師求人で希望した理由病院に勤務の時は残業が多く勤務スタイルも一定ではなくなると考え

薬剤師求人で希望をしたのは、残業の職場でした。
どのような職場であっても、残業はつきものですし、それは問題になることもあります。
遅くまで残業のあるような、ハードな職場もありますし、職種によって違いは大きくなります。
薬剤師には残業がないというイメージもあるようですが、病院勤務の時には、残業は普通にありました。
大きな創業病院は夜遅くまで医療従事者は働いていますし、残業もハードなのはやはり病院勤務です。
当直をするとなったら、気が付いてみたら本当に、1日中働いていたこともあるので、かなりハードな勤務スタイルであったことは間違いないです。
病院によっては体育会計の風潮が残りますので、私の板病院でも、昔の伝統を重んじる傾向がありました。
それは昔の体育会系によくある、先輩よりも早く帰ることはできない上に、先輩よりも先に出勤をするというものです。
その習慣は根強く残っていましたし、先輩たちには常に気を使っていました。

求人情報をお探しの薬剤師はこちら / 薬剤師転職DX